拘りつつ、淡々と。100記事を迎えたDAILY STANDARDのこれまでと今後について

2017年9月にスタートした当ブログ、DAILY STANDARDが前回投稿したの記事で100記事を迎えました。

特にひとつのテーマに特化せず、僕なりの「目線」で選んだ日々の暮らしにちょっとプラスになったり気分をリラックスさせてくれるようなモノ、コト、場所を紹介していくというのがこのブログのスタンス。

言ってみれば、それらは僕にとっての日々の基本(=DAILY STANDARD)のようなもの。

ブログ開設から1年2ヶ月で、やっと100記事という更新頻度のゆっくりとしたブログですが、ここで一度これまでを振り返りつつ、今後のことについても書いておきたいと思います。




よく読まれた記事 BEST 3

まずは振り返りとして、よく読まれた記事のBEST 3を紹介。

これまで投稿した記事の中で最も読まれたのが、Apple純正のiPhone X用手帳型ケース「レザーフォリオ」の記事「iPhone Xには、Apple純正の手帳型ケース「レザーフォリオ」を使いたい。」。

iPhone 3GからずっとiPhoneユーザーなのだけれど、その初めて手にしたときと同じようなワクワク感をひしひしと感じたiPhone Xを予約すると同時にこのエポックメイキングなスマートフォンに見合うケースとして選んだのが高級感のあるヨーロピアンレザーを使用したApple純正の手帳型ケース。

続く2位となったのは、手元に届いたApple純正の手帳型iPhone Xケース「レザーフォリオ」のコスモスブルーをレビューした記事「絶妙な”青”のアンサンブル。Apple純正の手帳型iPhone Xケース「レザーフォリオ」コスモスブルー」。

実際に手にしてみて思ったのは、特殊ななめし加工と仕上げが施されたヨーロピアンレザーの質感と色の良さ。そして純正ならではのフィット感。

3位には、自分では思いもよらなかった記事がランクイン。自宅リビングルームにある無垢材のローテーブルをBRIWAX(ブライワックス)を塗ってメンテナンスした記事「定期的メンテナンスのすすめ。BRIWAX(ブライワックス)で無垢材テーブルを簡単に手入れする方法。」。

こういうDIY系の記事というのは、僕自身も知りたいことだったりするし、やっぱりニーズがあるんだなぁと改めて思ったりして。これからもこういう住んでる場所(家)を居心地良くするためのメンテナンス的な記事は素人的ながら折を見て書いて行きたいところ。

リラックスするために欠かせないもの、音楽

僕にとって、リラックスしたいと思ったときに欠かせないもののひとつとしてあるのが音楽。その中でもメロウなサウンドが大好物。

ジャンルに関係なく「Mellow」をキーワードに、時代を問わず気持ちいいグルーヴの曲を掘り続けているので、それなら毎月テーマを決めてメロウな音楽を選曲したプレイリストを公開していこうと思いついて続けているのが「BITTER SWEET & MELLOW」。

https://dailystd.com/tag/playlist/

今のところ、10作目までプレイリストを作ってるけど、これはライフワーク的にずっと続けていきたいと思ってるもの。日本だけでなく、アメリカやドイツ、フランスからもアクセスしてくれてるみたいで、心地よい音楽をいろんな人達とシェアしてきけたら良いなぁと。

プレイリスト「BITTER SWEET & MELLOW」を毎月公開してるうちに、ふと作りたくなったミックス

元々、アナログレコード好きプレイリストで選んでる曲もアナログレコードで結構持ってるものもあったりしたので、サマーギフト的にダウンロードして聴いてもらえたらいいなと思って作ったのが、アナログレコードだけを使用したミックスTROPICAL RENDEZVOUS」。

このミックスを音楽好き(特にヒップホップ、クラブミュージック系)の間ではよく知られてるSampling Loveさんがブログで取り上げてくれたおかげでブログ始めて以来1日の最高アクセス数まで記録して、なんとも嬉しい限り。

田園都市ライフ〜地元的なこと

ブログを始めたときから取り上げたいと思っていたのが、地元的なネタ。僕が住んでる街、溝の口やその近辺のこと

近場っていつでも行けると思ってしまって、つい足を運んでなかったり後回しにしてしまったりしまいがちだったけど、実際にいろいろ散策してみるといいお店や場所がたくさんある。そんなこともブログが気づかせてくれたことのひとつ。

例えば、築90年の診療所兼住居をリノベーションしたシェアオフィスの1階にある「二坪喫茶 アベコーヒー」や「SOLSO FARM」なんかは、何度でも行きたくなる地元にお気に入りスポット。

https://dailystd.com/tag/%E6%BA%9D%E3%81%AE%E5%8F%A3/

それと地元とまでは言えないけど、自宅から自転車でさくっと行ける街、二子玉川。この街にもたくさんのいい場所がある。

https://dailystd.com/tag/%E4%BA%8C%E5%AD%90%E7%8E%89%E5%B7%9D/

地元だったり近場だったりするからこそ、かしこまらずにゆっくり過ごせる時間。これもまた僕がリラックスできることのひとつ。

ちなみに僕の住んでる溝の口二子玉川も東急田園都市線にある街なので、この沿線界隈のネタのことを「田園都市ライフ」と勝手に名付けてます。

これからのDAILY STANDARD

1年ちょっとブログを運営してきたことによかったと思うこと。

それは、もともと好きだったものを更に深く知ろうとしたり、新しいことに興味を持つことがこれまで以上に増えたこと。

そんな中で、今後のDAILY STANDARDとして取り上げていこうと考えているのが、「植物」や「園芸」にまつわるネタ。今のところ「Gardening」というカテゴリーでいくつかの記事をポストしてるけど、「植物」もまた日々の暮らしにリラックスを与えてくれて、おまけに知れば知るほど奥が深い。

https://dailystd.com/category/life-style/gardening/

拘りつつ、淡々と

僕がこのブログで扱っていきたいと常に思っているのは、リラックスして暮らすために必要なものは何か?ということ。

リラックスした日々を送るために、お気に入りの文房具ツールを身の回りに揃えたり、心地よい音楽を探したり、居心地のいい場所に行ったり、植物を育てたりしてるんだと思います。

そして、そのすべてに共通してるのが、僕なりの「拘り」。100記事を迎え改めて自分のブログを見直してみると、それまであまり自覚していなかった自分の「拘り」というものが少し見えてきたような気がします。

そんな僕の記事を読んで、その「拘り」を理解して共感してくれる方が少しでもいてくれてるというのが何とも嬉しい。

これからも僕なりの「拘り」を持ちつつ、マイペースで肩肘張らず淡々と更新していこうと思います。