絶対いいものが手に入る。グリーン(植物)のおすすめオンラインショップまとめ

絶対いいものが手に入る。グリーン(植物)のおすすめオンラインショップまとめ

2020年4月14日
Green Life

植物を買うなら、お店に行って実物を見て選ぶのが一番。

というのが僕の基本的な植物選びの考え方なんだけど、外出もままならない今日この頃、お店も営業時間を短縮したり休業しているところもある。

植物好きならそんな状況でもほしいものはあるし、家で過ごす時間が増えたことで植物を育ててみたいと考えてる方もいらっしゃるでしょう。

そんなときに活用したいのが、植物を販売しているオンラインショップ。ただ、ネット上には数え切れないほどたくさんの植物関連のオンラインショップがあるので、その中からお気に入りのものを見つけるのって意外と大変。ましてや実物を手に取って見ることもできないので、品質とかも少し不安。

ということで、僕の経験からこのショップで購入すれば、絶対いい植物を買える!というオンラインショップをまとめてみることにしました。

随時更新していく予定なので、ご参考までにどうぞ。

スポンサーリンク

テーマ別グリーン(植物)のおすすめオンラインショップまとめ

僕がおすすめしたいオンラインショップは、どれも個性的でなんらかの分野に特化したお店ばかり。

なので、以下のテーマに分けて紹介してみたいと思います。

  • 樹形にこだわった観葉植物が手に入るショップ
  • とびきりの一点ものコーデックスが見つかるショップ
  • 個性的な植物に出会えるショップ
  • 何度も行ったことのあるお店のオンラインショップ

樹形にこだわった観葉植物が手に入るショップ

AYANAS(アヤナス)

群馬県高崎市を拠点に、観葉植物のセレクトショップの運営や外構・植栽・エクステリアのデザインをされているAYANAS(アヤナス)のオンラインショップ。

選べる樹形」というコーナーでは、同じ品種の中から好みの樹形のものを選ぶことができて、とても親切。

先日、ブログで紹介したAYANAS(アヤナス)のオーナー、境野隆祐(さかいのりゅうすけ)さんが書かれた本「暮らしの図鑑 グリーン」もおすすめです。

Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

AYANAS

TRANSHIP(トランシップ)

武蔵小山に実店舗を構えるグリーンショップ「TRANSHIP(トランシップ)」。

大型の観葉植物から小さな多肉植物まで樹形にこだわった植物が揃ってます。

TRANSHIP ONLINE SHOP

とびきりの一点ものコーデックスが見つかるショップ

芽の巣山

人のつくる モノ・コト と 植物の魅せる姿が交じり合う空間」をコンセプトに東京・高円寺に店を構えている「芽の巣山」。

お店にはまだ行ったことないのですが、「N/OH」の植木鉢は、こちらのオンラインショップでオーダーしています。

どちらかというと、陶芸家の手作りによる植木鉢がメインですが、そうした作家鉢に植えられた質のいい一点ものコーデックスとの組み合わせは、見とれてしまうほどの素晴らしさ。

芽の巣山

BOTANIZE(ボタナイズ)

コーデックス 、塊根植物ブームの火付け役としても知られる横町健さん(通称、アネケンさん)のお店「BOTANIZE(ボタナイズ)」。実店舗は、代官山と白金にあります。

いろいろなブランドとコラボ商品を発表したり、なんともお洒落。

パキポディウムをメインにした植物のセレクションも素敵すぎます。

BOTANIZE

個性的な植物に出会えるショップ

NEO GREEN(ネオグリーン)

都市生活者の暮らしのパートナーとなるグリーンポットを提案しつづける植物専門店「NEO GREEN(ネオグリーン)」。お店は渋谷にあります。

ここの特徴は、他のオンラインショップではあまり見かけない「盆栽」を多数扱っているところ。

NEO GREEN ONLINE SHOP

両筑プランツショップ

福岡県朝倉市で、オーストラリア原産の植物やカラーリーフなどを生産されている「両築植物センター」のオンラインショップ。

サイトで発信されているブログを読むと分かるのですが、生産者さんならではの愛情のこもった植物との向き合い方。とても勉強になります。

アカシアやバンクシアなど、オーストラリア原産の地植えでも鉢植えでも育てられる植物をお探しの方はぜひ。

View this post on Instagram

今週の両筑プランツショップですが、今日から土曜まで営業してます。 20日の祝日は開けているので、祝日しか行けない!という方はぜひいらしてください。 お店にどれくらい人が来るんだろう、、、と気になる方がいらっしゃると思いますが、空いてます!基本的に1組に対してスタッフが1名対応するというマンツーマンな感じです。 両筑プランツショップは、正直言ってお洒落なディスプレイも何もないのですが、植物と選ぶとき、植木鉢を選ぶとき、土や肥料を選ぶときスタッフがきちんと説明をしてお客様に納得してもらうのを心がけてます。 オンラインショップでも実店舗でも、気になることや不安なことは解消して買ってもらうのが一番と心がけていますので、何でも聞いてください。 そして、在庫切れしていたルーツポーチ各サイズとわざわざ残糸ソックス入荷しました! ルーツポーチは一番使い勝手が良い2ガロンが沢山入りました。そして、今月から買い物バッグ推奨していますので、ルーツポーチの5ガロン以上をエコバッグ代わりにするのオススメです! 靴下は今回から子供サイズが2つ加わってます。実店舗では好きな色を選べますよ(オンラインで購入はスタッフが色を選んで送ってます)。 今週もよろしくお願いします! #両筑植物センター #両筑プランツショップ

A post shared by 両筑プランツショップ/両筑植物センター (@ryochikudp) on

両築プランツショップ

何度も行ったことのあるお店のオンラインショップ

ここでは、僕が何度も行っているお店のオンラインショップを紹介します。実際に店頭に並んでいる植物を見ているので、扱っているものの良さは自ずとわかります。

SOLSO GREEN MARKET(ソルソグリーンマーケット)

SOLSO FARM(ソルソファーム)のオンラインショップ。

アウトドアプランツをメインに、観葉植物やサボテンなどを扱っています。

(追記:この記事を公開した数日後にオンラインショップがリニューアルされました。)

SOLSO GREEN MARKET

the Farm UNIVERSAL(ザファームユニバーサル)

南町田グランベリーパークにもできた「the Farm UNIVERSAL(ザファームユニバーサル)」のオンラインショップ。

季節の草花から60万円のコーデックスまで、幅広い商品構成が目を引きます。

the Farm UNIVERSAL

まとめ:まずはインスタグラムをチェック

ということで、テーマを分けてグリーン(植物)のおすすめオンラインショップをさくっと紹介してみました。

それぞれの紹介欄には、そのお店のインスタグラムも載せています。

というのもグリーン(植物)の商品情報はインスタグラムに集約されていると言っても過言ではないほど、インスタグラムで情報発信しているお店がほとんど。

気に入ったオンラインショップがあったら、まずはインスタグラムをフォローしてチェックすることをおすすめします。