植物への水やりにHAWSのウォータリングカン(ジョウロ)を2種類使っています。

植物への水やりにHAWSのウォータリングカン(ジョウロ)を2種類使っています。

Green Life

Simple is Beautiful.

シンプルなものは、美しい。

この「Beautiful」というのは、ネイティブがよく会話の中で「Wonderful(素晴らしい)」と同義で使うニュアンスの「Beautiful」。

これって、僕が道具やツールを選んだりするときの基準だったりします。

無駄なものが省かれたシンプルなデザインでいて、美しさもあり、その上しっかりと機能的な要素も兼ね備えた道具やツール。そういうモノを僕はできるだけ身の回りで使いたい、置いておきたいと常々思っています。

5月もゴールデンウィークを過ぎたあたりから、平均気温も上がってきて、植物への水やりの頻度もかなり多くなってきます。

庭に地植えした樹木ならそれほど水やりする必要はなけど、マンション住まいでベランダや室内で植物を育ててる身にとっては、植物を買えば買うほど水やりという手間のかかる作業が増えるわけです。

でも成長期に入った植物の、日に日に分かる成長ぶりを実際にこの目で見れたりするのは楽しいもので、お気に入りの道具(ツール)を使ってたりしたら、そんな手間も楽しみに変わってくるもの。

ということで、僕が植物たちへの水やりに使っているHAWSウォータリングカン(ジョウロ)を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

HAWSのプラスチック製ウォータリングカン(ジョウロ)

1885年、園芸家でもあったジョン・ホーズによって創業され100年以上に渡ってジョウロを作り続けているイギリスの老舗園芸メーカー、HAWS(ホーズ社)

園芸愛好家には、言わずと知られた有名ブランドです。

そのわけは、「絹糸の散水」と賞賛される、やわらかい水の出方。この水の出方、ジョウロにとってとても大切な部分ですよね、やわらかいというには、植物にもやさしいってことですから。

そんな、HAWSウォータリンカン。スチール製だと2万円くらいする高級なものもありますが、プラスチック製にも「Simple is Beatiful」的なデザインもよくて、機能性も間違いないものがあるんです。

それが、僕が使ってる「プラクティカン6L」と「ハンディー・インドアカン」です。

HAWS プラクティカン6L

大きい鉢植えが増えてくると、その分一度に水やりをする水分量も増えるので、それなりに容量のあるウォータリングカン(ジョウロ)があると便利。

小さいものでも代用できますが、何度も水を継ぎ足さないといけないし、それだけ時間もかかってしまいます。これが意外とストレスだったりするんです。

HAWSの「プラクティカン6L」は、一度に6リットルの水を入れることができるので、大きめの鉢植え5〜6鉢くらいは余裕で一度に水やりできます。

先端の注水口は、シャワー散水のできるハスロ・タイプと植物の根元にピンポイントで注水できるノズル・タイプの2種類が付いてます。

使わないときに収納できる突起が本体に付いているのも便利。

本体側面に、水量のメモリも印字されています。

絹糸の散水」と言われるやさしいシャワー散水をしてくれる真鍮製のハスロ

ピンポイント散水のノズル

上部に持ち手があるので、水を入れて重くなった状態での持ち運びもしやすい設計になってるところが、機能的にもデザイン的にも秀逸。

HAWS ハンディー・インドアカン

主に、室内に置いている観葉植物やベランダで育てている小ぶりな多肉植物用に使用しているHAWSの「ハンディー・インドアカン」。

HAWSウェブサイトを見ると正式には「The Langley Sprinkler」という名称のようですが、日本では「ハンディー・インドアカン」という名で流通しています。

この「ハンディー・インドアカン」、13色のカラーヴァリエーションがあるのも魅力です。

ハスロを外して、水差しとしても使用可能で、「プラクティカン6L」同様ハスロを使わないときに収納しておける突起が持ち手部分に付いています。

シンプルなボディーに、さりげなく印字されたHAWSのロゴ。

プラクティカン6L」と比べると、小さめでかわいい印象のハスロ

容量は、700ミリリットルのミニサイズ。

最後に

ということで今回は、僕が自宅のベランダや室内で育てている植物たちへの水やりに使っているHAWSの「プラクティカン6L」と「ハンディー・インドアカン」を紹介しました。

大小2つのHAWSウォータリングカン(ジョウロ)に加えて、葉水用としてGloriaの「Fine Sprayer Pro 05」を使ってるんですが、この3つの道具(ツール)があれば、植物への水やり環境はほぼ完璧だと思います。

無骨なデザインのガーデニングツール(霧吹き)。Gloria「Fine Sprayer Pro 05」

たかがツール、されどツール。 ここで言うツールとは、毎日のように使う道具のこと。…
dailystd.com