レコードの日。 ドーナツの形をしたアダプターで7インチレコードを聞く午後のひととき

こんにちは、kennet64です。

今日は、文化の日で祝日。iPhone Xの発売日でもありますが、音楽、ことアナログレコード好きにとっては「レコードの日」でもあったりするのです。

かく言う僕もレコード好きでして、今でこそその量が1/4程度に減ったものの部屋の一角はいまだレコードに占拠されているという状態。もちろん普段は、Apple MusicやSporfifyでも音楽をよく聞きますが、やっぱりレコードで聞くと気分が落ち着くんですよね。僕にとってのリラックスタイム

レコードの日」には、新譜や再発のレコードがいろいろリリースされるのでレコード店にレコードを買いに行くのもありだけど、今日は自宅のレコードを聞いてリラックスしようと思ったので、昔から好きな愛聴盤7インチレコード達をあれやこれやアトランダムに引っ張り出して聞いてみることにしました。

そんなリラックスするためのレコードリスニングには、ちょっとかわいいレコードアダプターを使って気分を変えてみます。




Damir BrandのForty5 “Donut” Adapter

アメリカのDamir Brandというところから発売されてる「Forty5 “Donut” Adapter」。見てお分かりの通り、ドーナツの形をしたレコードアダプター。7インチレコードってその形から「ドーナツ盤」と呼ばれたりするので、それとかけてるわけです。ちなみにDamir Brandからはドーナツの形以外にもいろいろ面白いアダプターが発売されてます。

ちょっと円周がレコードよりも小さくて、ジャストフィットしないのですが、それもご愛嬌。DJプレイには向かないけど、見た目もかわいいし部屋で聞く分には支障なし。

ということで、ロック、ソウル、レゲエ、、ジャンルも時代も関係なく7インチレコードに針を落として一枚一枚聞き続ける祝日の午後。ゆるやかな時間の流れ。

ドーナツ盤好きにはかわいいアクセサリー

レコードアダプターって、レコード好きにとってはかわいいアクセサリーなのです。色や形もいろいろ。

コレクターもいて、DJでStussy Tribeのオリジナル・メンバーとしても知られるJules Gaytonが所有している7インチレコードのアダプターのコレクションを一冊にまとめた『Middles, Centers, Spiders, & Inserts: 45 Adapters from the Collection of Jules Gayton』というビジュアル・ブックも出たりしてます。

やっぱりアナログレコードっていいですね。

祝日の今日は、かなりゆる〜い記事をお届けしました。

ちなみにこの記事に掲載した7インチレコードの音源がこちら。

ではまた。